かめびし周辺の情報 

 

心の通ったやすらぎのある海の町。


東かがわ市引田は香川県の東端に位置し、北に瀬戸内海播磨灘が開け、東と南は阿讃山脈を境に徳島県と接した青い海と緑の山に囲まれた美しい町です。
明石海峡大橋、四国横断自動車道の開通時には、香川県の東玄関として位置づけられます平成7年11月、香川県の魚に指定されたハマチの養殖発祥の地であり、現在も養殖業が盛んに行われています。
古い趣のある景観を楽しめる町並み、大型リゾート施設の大池オートキャンプ場、うたせ湯やサウナを完備した翼山温泉があり、市内はもちろん県外からも多くの愛好家達が訪れる町です。

 

引田の町案内

【観光】  
讃州井筒屋敷

元は醤油業を営んでいた井筒屋。引田御三家の一つ。現在は観光交流の拠点施設で、さまざまなイベントも開催されています。

古い町並み

閑静な通りにアンティークの赴き。町並みを案内する「味めぐりツアー」を実施中(要予約)
歴史民族資料館 東かがわ市の歴史や民族に関する資料を展示しています。
翼山温泉 気泡浴槽やうたさせ湯、サウナを完備。簡易宿泊施設もあります。
     
【体験】  
フィッシュフック ハマチやカンパチ、タイなどの放流魚の海釣り体験ができます。
マーレリッコ  触って、遊んで、学べる海の体験施設。
     
【自然】  
大池オートキャンプ場 自然を満喫、施設も充実。四国でも有数の規模の大型オートキャンプ場
田の浦海水浴場 波がおだやかな海水浴場。
ランプロファイヤー岩脈 白と黒のストライプ模様。国の天然記念物。
女郎島 田の浦海水浴場の沖に浮かぶ小島。
     
   東かがわ市の観光ガイドについて詳しくはこちら
Top